げーむ日記

にっきです。

ブームロボ対マジウザ・オ・トロン!

f:id:himo420:20161001175446p:plain

このブログ最大のコンテンツである酒場の喧嘩を3日間も放置してしまった。最大の理由は腰痛である。一日寝込んでいてゲームをする気力などなかったわけである。

何はともあれ今月もラダーをまったくやってなかったので気づいたら15でフィニッシュしており、悔いがあるため酒場の喧嘩、もとい報酬のパックで発散していこうと思う。来いレジェンド

始めてのルールで楽しみではあるがこういうときに限って全くカードがそろっていないヒーローのクエストがあるのだ。こまったものである。

f:id:himo420:20161001180057p:plainそうこう言ってるうちにゲームが始まった。どうやら私はブームロボらしい。<起動>

お互いにメカだらけのデッキでなんとも懐かしく感じる。

マジウザオトロンはデッキの圧倒的なカードパワーで盤面を制圧していく。私としてはどちらかというと対応にまわるブームロボットが好みだ。まだプレイ途中ではあるが。

一回目はあえなく負けてしまった。なかなか回ると強いもので何もできなかった。それにこちらのヒーローパワーがほぼ機能せず、ヒーローにばかり飛んでゆく。あまり頼らないで当たればいいなという気持ちで使うしかない。

さて2回戦、そこそこいい勝負ができているなー、と思っていた矢先、よくわからないタイミングで爆発されてしまった。

f:id:himo420:20161001182734p:plain

これは完全に偏見だがハングルのプレイヤーはよく試合を投げ出す。やはりラダー以外ではモラルもマナーもあったものではない。これでは不完全燃焼だしルールについての理解も深まらないではないか。

なによりも、こんな不戦勝で手に入れたパックなぞに微塵の期待も抱けない。

f:id:himo420:20161001182741p:plain

斜めだし。

真顔で開封する

f:id:himo420:20161001183055p:plain

f:id:himo420:20161001183101p:plain

f:id:himo420:20161001183133p:plain

全被りである。

やはり対した努力もせずに手に入れたものに結果がついてくることなんてないのだ。(私がしつこく提唱する闘技場0勝レジェンド説はこのさい置いておくとして)ああ、あの時腰の痛みに耐えながらブログを書きつつ勝利すれば、今頃パックから出た「ティリオン・フォードリング」を使ってラダーでもプレイしていたことだろう。それによって腰痛が悪化してなければの話だが。