読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

げーむ日記

にっきです。

パーティのポータル!

ポータルのパーティ! ←ポータルが爽やか幸せ メディーヴァズは死ぬ

 

f:id:himo420:20160901060953p:plain

見てもらえばわかると思うが、今からプレイするのである。今回はプレイレポートと称し、プレイしながらキーボードを叩こうと思う。総評は後日予定。

さて、この説明を見る限り、ポータルが沢山出てくるかと思われる。青く光る対戦のボタンがヒーローを選びデッキを組むルールではないことを教えてくれている。とにもかくにも早速対戦してみよう。ぽちっと。

対戦が始まると、なんとメディヴ同キャラ戦である。同キャラの台詞を初めて聞いたぞ。まあメディヴを購入していないので同然ではあるが(否、既に動いているとも)

場にはゲーム開始時より「メディーヴァズ」がそれぞれ1体ずつおり、自分のポータルのコストを1下げる役割を果たしている。いやはやなんともふざけた見た目である。そのせいかミニオンとしてカウントされないらしい。あと何かと喋る。秘策に対して「罠か!」と言ったり

また、たまに2コストの呪文である「パーティのポータル!」をドローでき、それをプレイすることで恐らくこのルールでしかお目にかかることのできないエフェクトとともに、数種類からランダムで、愉快な効果を持ったミニオンが召喚される。

デッキは全てポータルで構成されており、ポータルとはおなじみ「不安定なポータル」を始めカラザンで追加されたものが数種類ある。これらはゲームに何かしらの影響を与えながらミニオンを手札または場に召喚するカードであり、簡単に言うと運ゲーである。

その運ゲーカードだけで構成されたデッキを使って対戦をするということはどういうことか。いうまでもない。

まだ一度しかプレイしていため何とも言えないが、どうやらレジェンドのミニオンが追加される割合が高いようだ。怪獣大戦争感が感じられとても楽しい。やはりカード資産の関係ない喧嘩は楽しいものである。

f:id:himo420:20160901065319p:plain

数分のプレイの後、難なく勝利することができた。「ベンチャー社の傭兵」を早めにプレイでき、最後は「大魔術師アントニダス」のファイアボールと「マリゴス」でなんとか削りきれた。やはりレジェンドミニオンばかりで楽しい。

さて、報酬のパックを開封してみようと思う。この瞬間はいつまでたってもワクワクするものだ。

f:id:himo420:20160901065437p:plain

どん!OWのカードバックが素晴らしい

f:id:himo420:20160901065459p:plain

なんとレアが3枚。そのうち1枚はゴールデンレアというなんとも珍しい結果に終わった。

f:id:himo420:20160901065527p:plain

レジェンドを2枚作った後で魔素不足なためありがたく砕かせてもらおう。

 

といった感じで今回のレポートは終わり。新しい試みだったのだがいつもの酒場の喧嘩より楽しくプレイすることができた。

また、今回の酒場の喧嘩限定カードなどもまとめてみたいと思う。

それでは